So-net無料ブログ作成

知らない間に、こんなに雛がいた~ [全部]

また一週間近く開いてしまった
その間に田の代掻きやって田植えまで終わってしまったよ
あっ、青梅の収穫もやったな(俺は収穫やってません。収穫したのを出荷しただけです)
つ~か、ミューファームの仕事で忙しかったってのもあったのね

さて、そんな忙しかった間でも写真だけは撮ってました
それでは、まずアルビノヒムネの初めての雛
アルビノヒムネの初雛
去年生まれのアルビノ♀とブルー白胸♂ペアの雛です
♂親のブルー白胸にはイノ遺伝子が入っていないと思うので、生まれる子供は全てブルー白胸?
親の遺伝子が全て分かっている訳でもないので予想としか言えないけどね
でも、子供がオスならイノ遺伝子持ちってことだけは確かです

こちらも子供がオスならイノ遺伝子持ちの
アキクサの雛
外カゴの執事j(ノーマル/ルチノー)とルビノーの子供です
去年の子供も、ノーマル・ローズ・ルチノー・ルビノー?と全てまだいます

次はフィンチ村のキンカ
巣立ち雛もいた~
突然、巣立ち雛を見つけてしまいました
ちなみに、もう1羽床にいました
で、全ての巣を良く見たら
キンカの雛
巣立ち間際の雛が2羽
巣立ちした雛は、ここから先に出たんだね

ってな感じでブログを書いてなかった間に見つかった雛達でした

そして、前のブログで載せたカナリアの雛は
母ちゃん来ないかな
あれ~
これが5月31日の姿です
親鳥を待つ姿と、親鳥が餌をあげていなくなった直後の姿です
実は親鳥以外に十姉妹が餌をあげている現場を一度見ました
見たのは一度だけだから、その後もあげているかはわかりません
そして、今朝の段階で
背中に羽が生えてきた
背中に羽が生えてきているのが見える程度に成長しているのが確認でしました
ちなみに3羽育っています


キンカの雛



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

「メッセージを送る」は使えません
メッセージを送る
下の連絡先のアドレスにお願いします