So-net無料ブログ作成

どれが、あのコザクラの子供なのかわかりません [コザクラインコ]

あっと言う間に前の更新から一週間以上経ってしまいました
つ~ても、今回は仕事がちこっとたてこんでいたので余裕がなかったんです
と、また言い訳から始まったミューバード
あいも変わらずダメダメな始まりです
あはは

さて、子供と言えば外カゴの床で育ったコザクラですね
もう子供がどれだかわかりません
この中に子供がいるかも、もうわかりません
つ~か、元々パイド系ばかりだからね
どれがどれだか???
どうせ誰だかわからないんでしょ
どうせ誰だかわからないんでしょ!
と、ばかりにそっけないコザクラを載せてみました
違うか~~~
って、なんて懐かしいフレーズ
あはは
懐かしいと言えば
君は一番の古株かも
切れた足環をつけている
そう、これはコザクラの繁殖をしていた初期に・・
ん?2番子位だったかな?
ま~何にしても初期の子供に着けた足環です
雛の時に入れれずに、巣立ちしてから足環を切って入れたんです
確か「MBF LB001」ってな感じの番号です
ちなみにマメルリハには「LB」のところを「PP」にした足環です
その頃は、今の鳥部屋だけでカゴが収まっていたんですよ
懐かしいな~

おっと、マメルリハも載せようかな
久々のotiri
マメルリハって言ったら、やっぱ「otiri」でしょ!
それも、アメリカンイエローやルチノーの黄色いotiri!
つ~ことで、ルチノーのotiriでした
あはは
otiriフェチは相変わらずです
あっ、小鳥限定ですよ
って、わざわざ言い訳する俺!
あはは

そして最後はアキクサインコ
朝ごはんだよ~
完全荒鳥なのに、餌を交換するときに餌入れから手でどかさないといけないこともあります
飼い主と一緒で、食い物命!ですか?
あはは


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

「メッセージを送る」は使えません
メッセージを送る
下の連絡先のアドレスにお願いします